會員登録

東亜グループは10年連続中國市場で30%以上の シェアを超える

2015-06-24

東亜グループは、さまざまな現場で使用される作業用手袋や家庭用手袋の専門メーカーです。當社は1987年に設立し、一貫してPVC、NBRなどのオールコート手袋の開発、製造販売に注力し、技術イノベーションと新製品でグロバル展開に取り込んでいます。高品質と効率化された生産システムで、グローバル化を目指して絶えず努力し続けています。

現在、自社工場の敷地面積は約75000㎡で、建築面積は約80000㎡です。従業員は1300を超えました。高品質と効率化された生産システムで、グローバル化を目指して絶えず努力し続けた結果、年間1.4億枚作業用グローブの生産能力で全國のトップメーカーの一つとなっています。

2014年までに、年商3.8億元を超え、中國市場シェア率は10年連続1位です。

國內だけではなく、東亜手袋は世界中の多くの國と地方にも人気があります。良い品質、優待的な価格、優良なサービスを通じて取引先の信用と認可を勝ち取りました。


{关键词}